FC2ブログ
2019 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 05

戊辰戦争150年 奥羽の義

kage

2018/05/29 (Tue)





3月21日河北新報  論考 -維新と東北- (1)~(10)

東北は今年、戊辰戦争が勃発してから150年の節目を迎えている
各地を戦禍に巻き込んだ戦争はなぜ起きたのか
奥羽諸藩は本当に「賊軍」だったのか
東北近代の歩みにどのような影響を与えたのか
研究者らの視点を通し、改めて戊辰戦争を問い直す
(会津若松支局・福島総局)


「革命に大義はあったか」 上・下 作家 原田伊織

DSC_0748.jpg

「会津藩の悲劇はなぜ起きた」 上・下 作家 中村彰彦

「長州藩はなぜ官軍になったか」 上・下 萩博物館特別学芸員 一坂太郎

「奥羽越列藩同盟はなぜ敗れたか」 上・下 歴史作家 星亮一

「仙台藩は何を考えていたのか」 宮城県公文書館専門調査員 栗原伸一郎

「軍事的敗北の影響は」 広島大学大学院教授 河西英通

 
4月1日から奥羽の大義

今日(5/27) 開戦の道(7) 鳥羽・伏見の戦い

門に向けて大砲を放った輩が官軍となり

旗を掲げられただけで刀を戻した輩が賊軍とは


歴史は勝者の一方的な都合で史実となってしまう


この記事へのコメント

kage

スゴイテーマだ!

事を成し、人心をまとめるのに手っ取り早いやり方は、得体の知れない仮想敵を作ることだと思います。
相手が謎めいているほどやりやすい。
今でいうなら、北鮮・イラン・ISなどなど。
討幕派は、薩摩・長州・土佐など南方系。
白河以北のことなど、まったく知らなかったでしょう。
何しろ『蝦夷』ですから。
そっちも『熊襲』じゃねーかよ!とは思うんですけどね。<笑>
徳川親藩の会津松平家は格好の標的になり、戦いを避けようとしていたのに、西郷は戦うことに踏み込んだ。
この事実を知ってから、ワタシの中での西郷の評価は地に落ちました。
西郷どん、なんかは見る気もしない。
田原坂で死んだのも、自業自得で自分がやったことをやり返されただけと思う。
江戸幕府が倒れたのも、悪政が続いたように歴史に書かれているけれど、そうだったのかな?とも不思議に思うこと多々あり。
政治の形骸化や腐敗、と言われているが、今といかほどの違いがあったのか?<笑>
歴史観は書いた側のものであり、普遍的・客観的なものなどない。
歴史の教科書なんて、編集した人の書いた小説みたいなものだと思う。
長々書いてすみません。<m(__)m>

Posted at 06:08:41 2018/05/29 by まんぼう

この記事へのコメント

kage

Re: スゴイテーマだ!

まんぼうさん

勝った側の一方的な理屈を時系列に並べただけですからねですからね
会津若松市で記念イベントもあるようですから
先人が残した「義」の歴史を学びたいと思います

簡単ですみません

Posted at 09:10:49 2018/05/29 by あいしゅ

この記事へのコメント

kage

暑づくなってきたなや・・!

 大丈夫げ!? 

お江戸があんまり暑くて あだまツカツカしてきたんでねーげ?

脳みそ暴発して ケッツがら火~!でも吹いたんでねーのげ??

おらイの先祖は、戊申戦争に出陣した。 足軽だった。生きて帰って来た。

歴史が繋がっておらがいる。

・・・・少し早いけど 暑気払いしたほーがエエよわ。 と思う。

Posted at 11:44:39 2018/05/29 by イ・エロ

この記事へのコメント

kage

Re: 暑づくなってきたなや・・!

いえろさん

ご心配していただき
誠にありがとうございます

心の動きが激しい

Posted at 09:36:19 2018/05/30 by あいしゅ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する