FC2ブログ
2018 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 12

旨かもん・馬かもん・Ba Come On

kage

2018/11/11 (Sun)


京浜急行の青物横丁駅を出て

すぐの右手2階にあるお店

大衆馬肉本舗 馬かもん


DSC_1096.jpg

店内

DSC_1283.jpg

6人掛けのテーブル3つ

4人掛けのテーブル3つ

カウンターも8席

DSC_1284.jpg

馬刺し9点盛り

ニンニクとたまり醤油でいただきました

DSC_1285.jpg

馬肉のユッケ

桜ユッケと言うのだそうです

DSC_1286.jpg

山形のお酒 これは出羽桜でしたね

受け皿から溢れるくらい注いでくれました

DSC_1288.jpg


品川経済新聞に載ってました

大衆馬肉本舗 馬かもん

DSC_1289_1.jpg

姪っ子のだんなさんが経営しています

皆さん、品川に行ったらちょっと足をのばして

行ってみてください

よろしくお願いします

<ⅿ(_ _)ⅿ>


お得意さんと顔なじみ

kage

2018/11/04 (Sun)



日曜日の夕方

定期訪問

いつもより、ニコニコしてるな

なんでも、ラジオ番組でムーディー勝山が船岡城址公園に来ており

vol24_6.jpg

視聴者からの情報で江戸廣のランチが

美味しいと言ってくれたそうなんです

ラジオ聞いたよとお客さんも来てくれたそうで

コマーシャルしてもらったと喜んでいましたよ

石巻の視聴者からの情報とかで

まんぼうさんがい

DSC_1258_201810301318133e3.jpg


明日は月曜日だからランチ忙しくなっぺなとニコニコしてたが

お上さんから、明日は家の片づけで休むんでなかったのと


キツーイ一言入れられた

DSC_1257.jpg


奥の座敷に団体のお客さんも入っていて

作りすぎたからいつもの晩酌セットもちょい料理を

豪華にしたとか・・・・・ どれ?

ブリの煮つけだそうです

薄い味付けでも美味しかったな

DSC_1260.jpg


それよりも

お上さん手作りハロウィンカボチャが

季節感?

もあるし工夫されていると思う

寿司屋でハロウィンを味わう事ができました

DSC_1261.jpg


田舎なんで

何回も通っているとお得意さんと顔なじみになり

話をする機会も多くなって

カウンターに座っていたお得意さんが

奥さんと同郷の人だと最近分かったり

少年野球の監督をしている人の知人が

私が若かりし頃のバイト先の主人だったり

身近な話題で盛り上がった夜だったな

DSC_1262.jpg

ご馳走さまでした

まねっこドライブか

kage

2018/11/02 (Fri)



盛り沢山ではないが

週末のドライブに出かけた

DSC_1205.jpg

DSC_1213.jpg

風車

(風写の黙示録:画像クリックすると参考にしたドライブが出てきます)


年に一回会えるか会えないかのブロ友ですが

出かける時は忘れずチェック

この日も福島の温泉に行くか、山形にするか

行先も決めず、車を走らせ

そう言えば”風写”さんが蔵王温泉の記事載せてたなと

思い出して

そうだ山形に行こう

やってきました

蔵王温泉

エコーラインの山形側は濃霧で

前の車のテールランプを見ながらの

ノロノロ運転でした

DSC_1217.jpg


DSC_1222.jpg


硫黄の匂いだ、温泉だ

DSC_1214.jpg


番台があるわけでもなく

郵便ポストのような

料金箱があるだけ、ちゃんと入れましたよ

二人で400円

小さな文字で料金入れないと罰せられるとか

書いてありましたけど・・・・

見てしまったんですよね

ご夫婦かな、地元の人のようにも見えたけど

料金も入れずさらっと入っていくところを

地元の人はタダなのかな

DSC_1220.jpg

DSC_1218.jpg

DSC_1219.jpg


あ!これ、風写さんのブログから無断拝借した画像ね

四人も入れば、いっぱいいっぱいの湯船ですが

スノコの下からお湯が湧いてきて

いい温泉でした

IMG_8539_20181017092243452_201810302247544b6.jpg


温泉街を歩くと

いろんな場所から温泉が湧き出ているんですね

DSC_1224.jpg

DSC_1226.jpg


三ヶ所ある共同浴場で

ここが一番大きかったかな

次回はここにしてみよう

DSC_1229.jpg

DSC_1230.jpg


遅めの昼食

蔵王温泉から車で15分くらいの

ここで新そばを食べました

手打ちそば 竜山

うどん派の奥さんが珍しく

新そばを食べたいと

またまたグーグル君に検索してもらいました

DSC_1236.jpg


ご夫婦二人で切り盛りしているようです

DSC_1245_20181030131734c2b.jpg

DSC_1243_20181030131731f05.jpg


奥さんは天ぷらもりそば

お腹が空いていたので大盛り蕎麦

DSC_1238.jpg

蕎麦も香りがあって美味しかったですが

さくさくの天ぷらがもっとおいしかった


暖炉があって

DSC_1239.jpg

ジャズが流れている

手打ちそば竜山でした

DSC_1244.jpg

でん六豆の工場に寄って

お土産をもらってから帰る算段していたのでしたが

入口がわからず断念

高畠経由の

湖底の故郷七ヶ宿を車窓しながら帰宅


風写さん、ありがとさんね

ジャンジャン

JA秋の祭りに行ってきた

kage

2018/11/01 (Thu)



準会員なのか構成員と言うべきか

毎年恒例のJA秋祭りに行ってきた

届いた招待状を持って2カ所の会場からスタンプを

押してもらうと

抽選で豪華な何かが当たるらしい

その場でくじ引きもあるので

2度楽しめる企画なのだ


DSC_1202.jpg


昨年は一日でJA角田とJA白石を回り

その場でくじを引いたがティッシュだったかな

豪華な賞品は当たったためしがない

今日はJA蔵王に来ている

ステージは華やかな民謡ショーが続いている

明日我家で芋煮をすることになっていたので

材料を仕入れ

DSC_1200_20181025131507bab.jpg

ついでにトラクターを見学

値段が400万代だった

兼業農家では買えない値段だな

DSC_1201.jpg

こちらは、700万代後半だったような

昨年行った福島に出かけて桃畑に停まっていたのを覚えている

薬の散布車だと思う


DSC_1198_20181025131504b65.jpg


DSC_1199_201810251315059ce.jpg

三等賞の甘酒大当たり

DSC_1203.jpg

ありがとう

みやぎ仙南農協


戊辰150年を歩く その3

kage

2018/10/31 (Wed)



PA140793.jpg


東山温泉 原瀧

PA130763.jpg

部屋食にしたかったが

お値段が高いので断念

PA130765.jpg

PA130780.jpg

PA130773.jpg

PA130776.jpg


部屋に戻り七日町で買った純米吟醸ひやおろしを飲んで

就寝

川の音が少しうるさかった

PA130785.jpg

PA140791.jpg


旅館を出て最初に向かったのは

容保公の御廟

東山温泉街の入り口あたりにそこはあった

旅館から車でほんの数分

PA140805_1.jpg

山全部が松平家の御廟なんですね

PA140800.jpg


なんですと?

ここから歩いて40分

PA140799_20181029153718134.jpg

PA140801.jpg

しかもクマの出没に注意とワワワワ

PA140797.jpg


ここでお参りしたことにしましょう

ナムナム

PA140798.jpg


磐梯山

PA140809.jpg

道の駅

PA140814.jpg


そして

蕎麦のソフトクリーム

PA140815.jpg

最終目的地までは

道の駅めぐり

何カ所回ったかね

PA140817.jpg
PA140818.jpg
PA140819.jpg

ロープウェイに乗って

PA140828.jpg

PA140829.jpg

ようやく着きました

天元台高原駅

PA140830_1.jpg

紅葉にはちょっと早かったようです


三日前に思いついた一泊二日の小旅行でしたが

日々の生活から解放された気持ちになれました

ここから天空の稜線をながめ

下界を見下ろし

一喜一憂しながら生活してんだべなと思いつつ

心が疲れたら開放できる所へ出かけてみましょう

と”自分”に言い聞かせた

PA140836.jpg

お酒と一緒に買った会津漆器のぐい飲みで

昨夜の残りを飲みながら

DSC_1193_2018103012404634f.jpg

DSC_1194_20181030124047fad.jpg

おしまい

戊辰150年を歩く その2

kage

2018/10/30 (Tue)


博物館を後にして

市内を散策

事前の準備もしておらず

グーグル君で検索して七日町を歩き回る

末廣酒造の酒蔵

観光バスも停まっていて

時間によっては見学者の案内をしてくれます

PA130739.jpg


最初にここを選ぶとはと

奥さんに笑われながら、今夜の酒を買った

PA130737_1.jpg


次も酒屋

PA130745.jpg

鶴の江

全く知らない酒造

試飲もあったが

がまんする

PA130746.jpg


会津天保味噌

PA130750.jpg

♪ あいづてんぽう びゃっこみそ ♪

コマーシャルしてましたよね

PA130751.jpg


ぶらぶら歩く

PA130747.jpg

歩く

PA130748.jpg

歩く

PA130749.jpg


足を止める

会津出身の政治家 伊東正義

リクルート事件、佐川事件

金にまみれた政治が表に出てきたころ

一時首相に担がれたが拒否した政治家

清い人だなとニュースを見ていた記憶がある

ならぬことはならぬものです

会津藩の精神をそのまま貫き通した政治家だったな

会津出身でも後任の渡部黄門様は嫌いだけど


開いてなかった残念

PA130753.jpg

今夜の宿へ向かう

とりあえず予約だけはしたのだ

なにせ三日前に行くべと決めたので

空いているところが少なかった


戊辰150年を歩く その1

kage

2018/10/29 (Mon)



今朝(10/28)の河北新聞から

各週日曜日に掲載されている「奥羽の義」

DSC_1251.jpg

DSC_1253.jpg

DSC_1254.jpg


福島県博物館で開かれていた戊辰150年の最終日が翌日だったので

急遽13日の土曜日から一泊で会津に行ってきました

博物館の類は県庁所在地の福島市にあるものだとばかり

思っていたのだが、会津若松市だったのですね

PA130729.jpg

PA130728.jpg

PA130730.jpg


松平喜徳

戊辰の前年、徳川家から松平家の養子になり

容保の隠居により家督を相続したが

敗戦により容保とともに永禁固を命じられ

5年後には養子を解消して徳川家に戻ったそうです

PA130731.jpg

特別展内は撮影禁止

展示物を表現する文章力もないので

10月26日から仙台市博物館でも

戊辰150年の特別展を開催しているので

行ってみてください


錦の御旗

じっくりと眺めてきました

岩倉具視が勝手に作った旗を長州藩と薩摩藩が

振り回しただけでないかと!


10/8 ふれあい運動会

kage

2018/10/15 (Mon)




行政区の恒例行事

ふれあい運動会

前日から借り出されての仕込み

200人分の芋煮の材料

DSC_1185_20181015045859ce2.jpg

DSC_1186.jpg


出ました200人用の鍋を洗って

DSC_1187.jpg

DSC_1188.jpg

まずはこんにゃくから炒めていきます

DSC_1191.jpg

DSC_1192.jpg

こちらも恒例のポップコーン屋さん

DSC_1190.jpg

準備体操してケガしないように

DSC_1189_20181015045904c84.jpg

大鍋班も準備体操用のビールを飲んで

冷酒を飲んで

出来上がってしまいました

おしまい

10/5小田和正コンサート

kage

2018/10/10 (Wed)



午後から休みをとって

グランディ21に来ています

ここに来るといつも思うのだが

交通の便 何とかならんものでしょうかね

定期的なバスも無ければ電車も無い

駐車場は広いが停めるまで1時間はかかってしまう

数キロ先から渋滞になり周りの住宅にお住み方も迷惑でしょうに

と、もんくを言っても始まらない

DSC_1176.jpg


今回はリクエストと題してのコンサート企画だと思っていたのだが

ん? エンコーレ どうみてもリクエストとは読めないし



アンコール でした


奥さんにおもいっきり笑われました

DSC_1180.jpg

2012年4月以来です

その時は3月末に子供たちに巣立たれ

あ~ぁ的な気分だったかな


あれから6年

席もよかったし、(立つこともなく) 聴く事ができました

前半4曲目で歌った

たしかなこと

雨上がりの空を見ていた 通り過ぎてゆく人の中で

哀しみは絶えないから 小さな幸せに 気づかないんだろ


時を越えて君を愛せるか ほんとうに君を守れるか

空を見て考えてた 君のために 今何ができるか





最終の第4コーナーを周り

ゴールまでの直線コースに入った62才

あと何メートル走ればゴールなのか


奥さんの為になにができるのか

子供たちになにを残せるのか


そんなことを思い浮かべていたら

自然と涙がこぼれてきた

DSC_1181.jpg

DSC_1182.jpg

いいコンサートでした

70才過ぎてもあの高音がよく出るなと感心もしたり




9/29なんでいま頃になって

kage

2018/10/04 (Thu)



親方が山形の白鷹に遊びに行ってきた時の

鮎の甘露煮のお土産をもらったらしい

お礼と定期訪問だ



見ている人は少ないだろうが

カテゴリーに江戸廣訪問記を追加しました


小雨がパラつく土曜日の夜だ

誰もいないだろうとお店の中をのぞいてみると

あら!先着が1人

カウンターで親方とお上さんと3人で話し込んでいる様子

いつもの定位置より2席ほど奥に座って

いつもの晩酌セットを頼む


どっかでお見かけしたような


DSC_1172.jpg

ご近所のオバさんだろうなと

テレビを観ながら世間話をしていると

唐突に

〇〇さんですよね・・・・・・と きたもんだ

ハァ??? ハイ!

DSC_1174.jpg

なんとこのオバさんご近所もご近所

しかも同級生の妹さんだったなんて

オバさんが言うにはずいぶん前から知っていたらしく

言ってよ!



同級生は数年前に病気で亡くなったらしい

二度びっくり


42才の厄年に同級会を開催してから

20年だ

なんとも言えない

(合掌)